読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

感情の言語化

アスペルガー社会人のBlog : 感情をつかまえること、言語化すること
を読んで思い出したこと。


複雑な感情を、その場ですぐ言えと言われて、そこでフリーズしてしまう、という経験があった。
そのまま考え続け、その日はほとんど眠れず、考えて考えて3日後ぐらいに人に通じるぐらいの言語化ができた。疲れた。
こういうことを繰り返すと脳疲労につながるという危険を感じる。冬場だし。

以前PSWの方に、感情を言葉に出してみなさいとアドバイス頂いた。

これは…アドバイスにもなっていないというか、「どうしたらできるのか」というスモールステップが欲しいところですね…。


今回私の場合、とっちらかった気持ちの断片をチェックしていって、2種類の相反する感情がメインとサブに並んでいて、何かのきっかけでサブの方が顔を出すとそっちの記憶に飲み込まれてしまっているんだ、ということがわかった。