読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「ぼくには数字が風景に見える」

図書館からリクエスト入荷の連絡をやっともらった。

ぼくには数字が風景に見える
ぼくには数字が風景に見えるD. タメット 古屋 美登里

講談社 2007-06-13
売り上げランキング : 1372

おすすめ平均 star
star楽しく読めました。
star共感覚の話を期待して呼んだが、本人の成長の過程が感動的でした
star人と同じでなくてもいい

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


思ったことは、「うらやましい」だった。
中学の頃、論理パズルと数学にはまっていた。パズルに関してなら、理系大学生の従兄と互角に張れるぐらいだった。難しい数学の問題を1つ選んで、ずっと考え続けるのが好きだった。今でも覚えている。バスの中で解法がひらめいて、とても満足したこと。


でも、その後の自分に対する混乱のあまり、高校から早々と鬱発症。集中力と記憶力を含む、その種の能力は全て失われた。


もう戻ってこないと思うと悲しい。