不調対策に足ツボと頭ツボケアをはじめてみた

不眠(早朝覚醒)、眼精疲労、花粉症、難聴、気管支・婦人科系統の不調、などを、どうにか良くできないかと考えていて、しばらく鍼灸院や整体に行っていた。今よりもっと不調な時はそれで良かったけれど、そこそこ元気になってきたことと、貯金の残高が厳しく…

記憶と理解の変化

最近、例えばお風呂に入っていたり、自転車に乗っていたりする時に、「そういえば去年の今頃はこんなことしていたな」とか「こんなこと思っていた」ということを思い出せるようになった。以前は、わりと直近の記憶や印象的な記憶が自動で再生されていたよう…

休むこと

今年の年末年始は帰省などをしなかったので、整体に行ってその後数日よく眠ったり、近所を散歩したりで毎日比較的のんびりと過ごした。 そうしたら、止まっていた片付けを再開できたり、放置していたことに着手したり、DVDを観たりできたので、溜まっていた…

ストラテラの効果(と思われること)

もう1年半ほど服薬しているADHDの友人と話をして。私は2ヶ月程度。(友人も私も10代の頃、虐待的な体験をしたためか、解離とフラッシュバックが共通している)私は本が読めるようになったことと、複数の本を読んで考えをまとめて、誰かに話すという一連の流れ…

自分のことを話す

ASDとしての生育歴を話す機会があった。 10代のころは本当にぼろぼろだなということと、疲労が溜まる度にフラッシュバックからの鬱発症が繰り返されて、いろんなことがリセットされてしまっていると思う。このblogが2008年で停止したのもそれで。(今思えば、…

自分から近づくこと

どうしても受け身になりがちで、受け身でいると望まない人も近づいてくるので、 自分からアプローチした方がよい、と思いたち、2人に連絡して会ってきた。 ひとりはほんの少しだけ発達のアンバランスを感じる人で(たぶん診断されるほどではない) もう1人は…

望みの輪郭がはっきりしない

言語化する能力の低さと連動してるのだと思うのだけれど、 自分が何を望んでるのか、よくわからないまま何かをやってしまうことが多い。 年齢が上がってきたことと、ストラテラでメタ認知力が上がったことで、 望みがはっきりしていないから、問題も解決でき…

自分の仕事が進まない

依頼に応えるという形での仕事は確立しつつある。依頼相手がいることが、枠組み作りと〆切作りにつながる。 自分で進めないといけない種類の仕事(重要)に、うまく枠組みを作れないで進められないでいる。しかも問題が複数混ざっているような気がしてきた。 …

パターン認識と言葉で考えてないこと

友人にテンプル・グランディンの比較的新しい本を教えてもらって、 その中に、パターン認識で考えるタイプがいる、ということが書かれていました。他は言葉で考えるタイプとビジュアルで考えるタイプ。 自閉症の脳を読み解く―どのように考え、感じているのか…

分類能力と片付けられなさ

家の中のものをかなり捨てることができ、引き出しの中など一通りチェックしてみた。 「なんでこれとこれが一緒に入ってるんだろう」と思うことばかりだった。 例えば、同じ引き出しの中に、文具と薬が混ざっている。 「重要」としたファイルボックスの中に、…

逆に守られたこと

とある人の自伝的エッセイを読んだら、「かわいさ」「モテ」「女としての価値」みたいな考えや比較軸がとても多くて驚いてしまった。 自分の中に無いわけではないけれど、その人のは過剰すぎてきつい気持ちでいっぱいになってしまった。 でも、よく売れた本…

本当に「人の気持ちがわからない」のか

ASDの人は、人の気持ちがわからない、ってよく言われる訳ですが、 本当にそうなのかな、と考えています。 自分も含め、感情には敏感な人は結構います。相手が怒ってる感じがして怖い、とか。 子どもの頃、教室で先生が誰か別の子に怒っているのが怖い、とか…

理解力が上がること

ストラテラを飲みはじめて、ざっくり1ヶ月ぐらい経過しています。 最近体調もよく、比較的落ち着いた生活をしていることももちろん支えになっているのですが、 ストラテラで少し脳の使い方が変わる感じがあり、理解力が上がりつつあるのでは、と感じてます。…

解離と2つの自分

「発達障害を忘れる」ということ。 - Togetterまとめ このまとめを読んで、ぎょっとしたことを覚えてます。 診断を受けた時期が早かったこと、10代の頃から精神的に不調だったこともあり、ASの自分=アイデンティティになってしまっていました。 このblogの更新…

ストラテラと睡眠とメタ認知力

ストラテラ、試してみたいと医者に伝えたらあっさり出たのですが、 これ以上薬飲んで、頭疲れるのも困るな…という気持ちがあって(コンサータの方のリタリンのイメージが強かった) 飲むことに迷いがありました。 昔SNRI系抗うつ剤飲んだときに、急に部屋を…

最近の変化

1年半ぐらい前に友達になった人から、「最近ADHD+ASと診断された」と打ち明けられたことで、 結局、相性の良い人は発達障害持ちか、グレーゾーンの人が多いなと思ったり、 仕事もそれなりにまとまってはきていますが、どうしてもできないことは、やはり発達…

経験から学べない理由

「学習しない」「同じ過ちを繰り返す」って怒られることが多かったです。 では、「経験から学ぶ」というのはどういうことなのか。 起こったことを、記憶と照らし合わせながら再認識や解釈、理解をする、というプロセスなのではないかと思います。 そのために…

最近の状況

長い付き合いの友人のうち数人が、ADHDだと診断されたりしたこともあり、友人知人の中で、「それらしい人」が増えてきたな、と思います。ちょっと匂わす程度に話をすることも。 改めて、自分のことに向き合わないといけないな、と感じていて、 コミュニケー…

近況など

最後に更新してから5年も経っていて驚いてます。 季節の変わり目に体調崩すこともありますが、なんとか仕事をしています。 「発達障害を忘れる」ということ。 - Togetter ここに書かれている感覚が、このblogなどから一旦離れようと漠然と思った感覚に近いです…

ポータルサイトなど閉鎖しました。

ボランティア管理人をしていました、成人サポート事業サイトは、年度終了のため閉鎖しました。 アスペ・エルデの会 サポートネットワーク こちらでその後の情報は発信されると思います。 A-type Portaは、サーバの管理が負担になってきたこと、お問い合わせ…

他者との接触

説明を省いていて、それがどうしてか伝わらないとわかったり、 傷つけずに断ろうと思って、 丁寧に丁寧に説明しようとすると、それが逆に返って相手を傷つけるみたいだ。 でも、相手の感情に責任はもてない、ということを 私はちゃんと認識しなければいけな…

変化

立て続けに人と会っていて、いろいろなことが未消化な気がする。 でも変化の時期にいるのだと思う。 土曜を乗り切れば、一段落。その後は一旦振り替えっていこう。

イメージの維持の難しさ

第一印象はそう悪くないよう。でも回を重ねる中で疲労がピークを超える瞬間が来ると、バランスの悪さが露呈するようだ。それまでに、相手との関係が出来ていればいいけど、そうでないと引かれるだろう。難しいなと思う。

疲れている?

恐ろしい夢を見た。 夢の中で話している相手に追い詰められ、「これは夢ではないから」としつこく言われ、恐怖のあまり必死で夢から覚めようとしてなんとかリアルに起きることができた。 人との接触量が最近多すぎるのかもしれない。 今週と来週はすごく忙し…

やっぱり気にしてたんだ

OB会のメールが流れている。そこそこ親しくしていた同期も参加するらしい。 OB会自体はどうでもいいし、同期についても前回のOB会でうまく話せなかったからもういいや、と思っていたのだけれど。 今日はその同期と話す夢を見た。しかも私は最近撮った写真を…

映画「音符と昆布」

音符と昆布経由で知った。音符と昆布 | オンプトコンブ 「モーツアルトとクジラ」は結局観なかったのだけれど、これはぜひ! 池脇千鶴と市川由衣! Storyより。 かりんは火星人と同じくらい、理解不能な女の子だった。 言葉を交わしても、会話が成立しない。滔…

感情の言語化

アスペルガー社会人のBlog : 感情をつかまえること、言語化すること を読んで思い出したこと。 複雑な感情を、その場ですぐ言えと言われて、そこでフリーズしてしまう、という経験があった。 そのまま考え続け、その日はほとんど眠れず、考えて考えて3日後ぐ…

「発達障害×仕事プロジェクト」始動準備中。

昨年から構想しながらもいまいちうまくいっていない「発達障害×仕事プロジェクト」。 最近何をすればいいか、どう進めばいいかの方向性が見えてきた。 昨年末に2ヶ月、企画を立ててプレゼンする(採用された!)という経験を積んだことで、アイデアを実現するた…

第3者のちからと対等であること

就職支援を仕事にする人でもなく、友達でもない、第3者との接触が自信につながるという実感がある。 春からNPOで月1-2回仕事をしている。そこのNPOのスタッフとの対等なお付き合いが、何か私に力を与えてくれているような気がする。 1年前に発達障害支援セン…

成人期の高機能広汎性発達障害者のサポート・ネットワーク作り事業

アスペ・エルデの会 成人期の高機能広汎性発達障害者のサポート・ネットワーク作り事業より 徳島、兵庫、福井、東京の各会場の申込受付を開始しました とのことです。 成人サポート事業サイトの予定も登録しました。

言葉を発した後の振る舞い。

昨日のエントリ後また考えた。 暗に要求している訳ではない。 その後、お2人のコメント見てもなんか納得。bimbomさんのブックマークコメントより 自分の場合は誤解の訂正力の問題もある。その場ではいやそうじゃなくて、が言えない。 めろんぱんさんのコメン…

暗に要求している訳ではない。

昨日のしいたけ話で思い出したこと。 小学校低学年の頃だっただろうか。母方の伯母のところに遊びに行って、市場を一緒に歩いていた。魚屋の前で一言。 「こんな赤いお魚食べたことがない」 …鯛でした。 私にそう言われて、伯母はその魚を買ったらしいがよく…

皆が何かが見えていない

発達障害の専門家は、仕事の現場が見えていない。 就労支援の専門家は、障害の持つポジティブな側面が見えていない。 当事者は、うーん、いろいろ見えていないところと見すぎているところがありそう。

1つに集中するのがよくないのかも。

〆切や、発表などがあると、それにかかりきりになる。同じことばかり考える。だんだん疲れてきて飽きてしまう。この前のプレゼンは、1週間ぐらい前にそのことに気がついて、考えるのをやめた。実は十分準備は出来ていたのだ。放置して、当日少し早めに出発し…

2008年前半の目標

Dに企画を持っていく。 Oに企画を持っていく。 Bに企画を持っていくための準備をする。 Kさんと会う。 Oさんと会う。 個人事業主の開業手続きをする。 写真を整理する。 本を読んだらレバレッジメモを書くようにする。 大学のときの友達と会う。 不調期間を…

コードレス掃除機はよい

13年ぐらい使っていた掃除機をついに買い換えた。買ったのはこれ。マキタ充電式クリーナー 4093DWおすすめ平均 充電式で小まめにあちこちお掃除をなかなか楽しいAmazonで詳しく見る by G-Tools 壁の隅にひょいと立てかけておいて、ゴミを見つけたらすぐ吸い…

パキシルやめてみた

昨日寝る前に、パキシル5mgを飲まないでみた。 最近生活に支障をきたしていた過眠がぴたりとおさまった。今日はエントリも複数書けた。朝から何通かメールも書けた。 飲み始めたのが11月の末で、そのときは確かに効果があったのだけれど。今はあまり必要ない…

なぜ怒りを誘発するか

これは私が定型側の立場に立てた経験。 父(私より強めのAS)は古代ローマ時代を好む。Amazonのポイントがたまっていたため、芸術新潮の古代ローマ特集を買って送った。美しいが1500円するのでなかなか自分では買いづらいだろうと思ったのだ。 到着したと思わ…

「甘えられる」と怒りは誘発しない(たぶん)

朝から興味深い記事を読んだのでエントリー。 三咲さんの 間接的な非難は定型発達者を傷つける 「しいたけがない」と言った。夫は大層気分を害した。 ああー、こういうシチュエーションはありそう。 「しいたけがない」という言葉には、よそった夫に対する感…

便秘対策 心得

多方面からの対策をとろう。 腸内の良い菌を増やす 各種発酵食品を食べる 水分をとる 腸の運動を活性化させる ヨガやストレッチで外から刺激を与える 温める

便秘対策

現在最重要事項なんで…すみません。 普段 温かいお茶を飲む。黒豆ほうじ茶など健康茶も。 腹巻をする。 カイロをはる。 納豆、ヨーグルト、キムチを食べる。(最近食べてなかった…。ヨーグルトは冷たいのでほどほどに) 焼肉を食べない。(何度か食べて学んだ。…

体の不調

パキシル→浮上→便秘→下降 という状態になっている。 寒くなって血行が悪くなって(運動はしている)、お正月で食べ過ぎたのもあって更に便秘も悪化、体内に毒が溜まっている…という感じがする。パキシルを1日おきにするのはどうだろう(前医師にも勧められた。…

伝わっていないこと

この前話してできてきた言葉のメモ。 診断や、他の当事者の文章に触れることのパワフルな効果。自尊心の回復の過程。 でも診断はゴールではない。新たな苦しさも生まれる。知らなければ疲れないこともある。 安定して仕事をしている人でも、それなりに紆余曲…

片方向の理解

支援側の人にとって、「発達障害」とは「困った人たちの名前」に近いのかもしれないけれど、当事者の中には個性や文化だと思っている人もいる、なんて、知らない人がまだまだ多そうだなと思った。 どうしたら効果的に伝わるんだろう。 あと、「普段発達障害…

キャンセルされてほっとした

新しい仕事が入りそうだったのだけれど、多少の行き違いもあり、キャンセルされた。 ここはがっくり来るところなんだろうけれど、第一印象が良くない相手だったので、来週会わずにすんでほっとしている。 こんなことではダメだと思うのだけれど。 もしかした…

ニキリンコさん講演@京都

アスペ・ノンラベル http://www13.ocn.ne.jp/~nonlabel/asupe/event.html より ニキ・リンコさんが、アスペルガー障がい当事者としてのありのままの生活と生きづらさ、どんな支援が欲しいか、などについてぶっちゃけトークしてくれます。日時:2008年2月2日…

パキシル飲みはじめた

天気も悪いし、鬱々感とれずにパキシル再開して1週間ぐらい。去年も今頃だった。10mg1錠。やはり少し落ち着くような気がする。フラットというか。 先週は、突発的に知り合いの紹介で初対面の人のPCトラブルを解決したのがすごく疲れた。流れ的に報酬ナシだっ…

壁にぶつかる

今、壁の前でうろうろしている。「これが壁かー」という実感がある。これまであまり乗り越えた経験がない。何が壁かわからない→対策立てられない→回避、してきたのだと思う。 来月プレゼンがあって、20人強の中から選ばれるのは5人。その準備でもがいている…

走ることの効用 その2

ヨガなどをやった次の日は、より走りやすいことに気がつく。家から走り出して最初に歩いてしまう地点が少しずつ延びてきた。 クリニックに行ったとき、冬季うつをランニングで乗り切ろうと思う、と話したらずいぶん褒められて気を良くする。 1週間後までに3k…

走ることの効用

市民マラソン大会まで2週間…、さすがにやばいと思って昨日と今日走った。片道2kmの本屋(ご褒美)まで、走ったり歩いたりしながら行って、立ち読みして帰ってくる。 昨日は夜にハードなヨガをする気力も湧いた。体の各所が筋肉痛なのもいい感じ。何よりも、澱…